一般財団法人 岩手県教職員互助会
お問い合わせ HOME
互助会員になったとき
◇手続き(本人から所属所長を経由し互助会へ)
《提出書類》
・会員資格取得届書(様式第101号
・辞令の写(期限付採用・任期付教職員)

1.新採用のとき
新採用により会員の資格を取得します。(臨時的任用教職員は、勤務した日数が18日以上ある月が12月あった場合、翌月1日から会員資格を取得します。)

2.他県からの転入又は知事部局・市町村などからの異動のとき

◇月額掛金
会員となった月から、給料(教職調整額を支給される職員にあっては、給料の月額に教職調整額を含む)、扶養手当及び調整手当の合計額を基準として、次の掛金が徴収されます。
掛金 100分の0.75・・・療養給付金・弔慰金等の財源

◆会員が次のいずれかに該当する場合は、その期間中の掛金が免除となります。
(その開始の日の属する月分から終了する日の翌日の属する月の前月分までの期間)
(1) 心身の故障のため休職し無給になったとき(地方公務員法第28条第2項第1号)。
提出書類 ・辞令書の写し
 ※期間に変更が生じたときは、その都度提出してください。
(2) 育児休業を取得したとき(地方公務員の育児休業等に関する法律第2条)。
提出書類 ・公立学校共済組合加入の方 :なし
・文部科学省共済組合、全国健康保険協会、
 日生協健康保険組合加入の方:辞令書の写し
 ※期間に変更が生じたときは、その都度提出してください。

会員が上記以外の休業により無給となったときの掛金は、免除にはなりません。
 振込依頼書での納入が必要となりますので、次の書類を提出してください。
(例:自己啓発等休業、配偶者同行休業など)
提出書類 :辞令書の写し
 ※期間に変更が生じたときは、その都度提出してください。
 掛金納入にかかる申出書
PAGE TOP